Products

医果同源
未熟りんご入り りんごジュース

ポリフェノール豊富な未熟りんごを25%使用した、ストレートりんごジュース。甘さ控えめ、すっきり風味。毎日飲み続けたい方のため、便利でお得な 「定期お届けコース」もご用意しています。

  • ビ ン 160g
  • 単 品 378円 税込
  • 6本入 2,376円 税込
  • 12本入 4,860円 税込
  • 30本入 11,340円 税込
  •  
  • 紙パック 1ℓ
  • 単 品 1,620円 税込
  • 6本入 9,720円 税込
  • 12本入 19,440円 税込

私たちは、りんごの持つ健康によい作用=果実力の研究に取り組んでいます。所長は城田安幸農学博士。博士は弘前大学農学生命科学部准教授として、二十数年前からりんごの機能性の研究をしてきました。2004年には、まだ青く小さな未熟りんごの力を活かしたりんごジュースを開発。研究成果は、免疫力を高める「免疫賦活剤」として特許を取得しました。りんごジュース医果同源は、その成果をもとに作られたジュースです。

りんごジュース医果同源は、お薬ではありません。自然そのものの持つ力、果実の力を日々いただくことで、健康になってほしい。「医果同源」という言葉にそんな想いを込めながら、みなさまへお届けいたします。

未熟りんごについて

未熟りんごとは、青くて小さい、熟す前のりんごで、7月下旬に収穫します。「早摘みりんご」「りんご未熟果」「摘果果」とも呼ばれています。直径はわずか3cm、完熟りんごの3分の1。種子が成長する若い未熟な時期こそ、紫外線や虫などの過酷な自然から実を守ることが必要なため、 未熟りんごには、成熟りんごの5〜10倍のポリフェノールが含まれています。その、健康や美容への効果を秘めた「未熟の力」をいただくのが、医果同源のりんごジュースです。

私たちは、有機JAS認証を取得した農園で、未熟りんごを栽培しています。 通常のりんご栽培では、葉の開く4月下旬頃から定期的に薬剤散布を行うため、摘果(果実を大きくするための間引)が始まる5月下旬から7月上旬にかけて収穫した場合は、法律で定められている残留農薬基準値を超える可能性があります。りんごの様々な可能性を探るため、自然にも人にもやさしい未来のため、可能な限り農薬・肥料を使用しないりんご栽培を研究しています。

「医果同源アップルバレー」は、
有機JAS認証を取得しています。

青森県津軽地方、標高400メートルの山に囲まれた自然豊かな場所に農場はあります。「医果同源アップルバレー」、広さは18ヘクタール。東京ドーム約4個分の広大な農場です。自然にも人にもやさしい環境づくり、商品づくりを目指し、 2011年から、化学農薬・化学肥料を一切使用せず、りんごを栽培してきました。2014年11月には「有機JAS認証」を取得し、農作物の栽培と研究を続けています。

有機JAS認証とは、自然の力を活かして栽培された農作物を認証する制度です。環境に負荷をかけないという有機農業の理念に基づき、生産、加工や出荷にいたるまで様々な基準が設けられています。例えば、禁止された化学肥料や化学農薬は使用しない、遺伝子組み換え作物の混入リスクが無い、などです。認定された後も、毎年、国に登録された認定機関による農場の実地検査が行われ、有機JAS認証の条件を満たしているか、生産工程の管理記録があるかなどの確認を行います。私たちは、これらの厳しい基準をクリアした農場で「ハッピーなりんご」を栽培しています。

Product Details

商品詳細

商品名 医果同源未熟りんご入りりんごジュース
名 称 りんごジュース ( ストレート )
原材料名 りんご( 青森県産、うち有機りんご25% )
/ 酸化防止剤 ( ビタミンC )
内容量 ビン 160 g / 紙パック 1,000 ml
販売者 株式会社医果同源りんご機能研究所
青森県弘前市旭ヶ丘2-4-13
製造所 ゴールドパック株式会社 青森工場
青森県弘前市大字清水2-1-1

Nutrition facts

栄養成分表示

160 g 当たり
熱 量 75.2 kcal
たんぱく質 0 g
脂 質 0 g
炭水化物 18.9 g
食塩相当量 0 g
ポリフェノール 110 〜 192 mg